Smiteの基本攻略

Smite(スマイト)は3人称視点のMOBA系ゲームです。全世界で人気が多く、日本でも浸透されてきたMOBA系ゲーム。Smiteは「ヒンドゥー、マヤ、中国、エジプト、ギリシャ、北欧、ローマの7文明の神々の中から自分の好きなキャラクターを選んで、他のレイヤーと最大5人のチームを構成して相手チームと戦うゲームです。各キャラクターの持つ特殊能力の相性を考えながらチームと組むことが勝利への近道になります。

他のMOBA系タイトルと違う部分は、チームによって選べるキャラクター制約がないことと、カメラ視点がプレーヤーの背後に置かれるため、よりパーソナルなアクションが楽しめるのことです。ゲームモードは「Arena」「Conquest」や1対1で決闘を楽しめる「Joust」が用意されています。仲間と楽しむこともできれば、ソロプレイも楽しむことができる自由さが嬉しいですね。課金でキャラクターのスキンを買えるため、ファッション性も高くなっています。エフェクトが豪華なことや、人口も多いので低スペックだとプレイが厳しいところがあるため、Smiteのためにパソコンを買い換える強者もいるのがすごいところ。ただ、そこまでのハイスペックパソコンじゃなくても大丈夫です。格安ゲームパソコンでプレイしている人が大半なので、ミドルスペックがおすすめです。

公式で大会も開催されているため、ゲームを極めて一攫千金?!なんていうのも夢じゃないかもしれませんね。リリース始めからプレイしている人も多い中、これから始めようかなと考えている人もいると思います。そこで、初心者向けのためになる情報を徹底リサーチしたので紹介していきます。

知っておくと便利な情報

ゲームを始めたらどう攻略していいかわからないですよね。知っておくと便利な情報がいくつかあるので、これを覚えておくとゲームがスムーズに進めやすくなると思います。

・ミリオンやタワーの攻撃範囲内で敵に高出来を当てると、後は自動的にミリオンやタワーが敵を攻撃してれる。
これを知っておくだけで勝敗に影響します。そのため、相手タワーの攻撃範囲内に入った時は慎重に行動するといいです。

・タワーからの攻撃は受け続けるとダメージ量がどんどん増えるので、長時間の攻撃はタンクであれど、耐えられないので注意する必要があります。

・タワーやフェニックスへダメージを与えられるのは通常攻撃のみです。それ以外のスキルの攻撃はダメージになりません。しかし、ニューワのスキル3とだけはダメージを与えることができます。ただ、ミノターにはダメージを与えることができます。

・ミノターは動いて自分の定位置に戻ると体力が15%回復します。時間でも回復するため、倒す時は一気に倒さないと長引きます。

・Pingを表示させたい時は、試合が始まった時にF8を押すと表示できます。

・タワーを破壊するとチーム全員に経験値をゴールドが貰えます。手前のタワーなら200G×5=1,000G、奥のタワーなら300G×5=1500G貰えます。

・ゴールドフュリーは奥のタワーと同価値なので、状況にもよりますがタワーは早く倒したほうがいいです。

・自軍のタワー内でミリオンを倒すとゴールドは貰えません。序盤のレーンの攻防で押し込まれ続けることはゴールド面で不利になるので注意です。

・ミリオンのキルを取ると貰えるゴールドが1.5倍になります。しかし、経験値は変わりません。例えタワー内で倒しても経験値は変わりません。付近の味方とは半分になります。

・ミニオンはプレイヤーのレベルに比例して強さが変化します。そのため、中にはレベル1の状態でゴールドフュリーを倒しに行くチームもいます。

・スキルによっては空を見上げる事で遠距離からでも確認することができます。ラーのスキル1・2、粟国のUlt、アクティブアイテムのHands of God、ThorのUltは確認できるスキルの一部です。

これらを知って再度、ゲームをプレイしてみると効率よく進めていく事ができます。