地域魅力・特色に関する情報
奈良県の東南端に位置し、村の一部が吉野熊野国立公園に指定されています。大峯山脈のふもとで雄大な地形が織り成す、不動七重の滝、山間ではあるが平地もあり村民のホームコースといえる村営ゴルフ場。また、多目的グラウンドを中心としたテニスコート、キャンプ場、きなり温泉、さらに池原ダム湖、七色ダム湖でのボートフィッシングとアウトドア体験が満喫できます。
自由記載欄
ジュニアゴルフ
(2006/12/25)
 ジュニアゴルフクラブに夜間練習場が出来ました。下北山小学校に近接する土地に8人が一度に打てる練習場が、保護者の協力の下完成、日夜アスリートゴルファーを目指す子どもたちのスイングが夜空にこだましています。


自然条件・交通情報
詳しい自然条件・交通情報
(2007/04/30)
5月になりました、今年は1月、2月と暖かい日が続きましたが、3月、4月は朝晩は少し冷え込む日が続いています。野山の花は、季節にしたがい今を盛りと咲いています。村人の中には、日本蜜蜂を飼われている方も多く、今年の巣別れ(分峰)は例年になく早いと言われています。

国道169号線で最も難所であった伯母峰峠が、橋梁とトンネルでつながり全面2車線となりました。大阪から約3時間、名古屋からも約4時間でアクセス可能となりました。(国道169号線通行止めが、4月20日午後5時に解除になります。崩土のあった部分が片側交互通行になります。カ#

【アクセスマップ】

大阪方面からは南阪奈道路、橿原から国道169号線を南下します。名古屋方面からは西名阪道路、針IC下車宇陀市、吉野町を経由して国道169号線を南下します。【国道169号線、通行止めが解除となります。4月20日午後5時から通行可能になります。】

生活関連情報
下北山村国保診療所
(診療所)
TEL:07468-6-0130

下北山村保健センター
(保健・介護に関する機関)
TEL:07468-6-0015

高齢者福祉施設 いこいの郷
(高齢者福祉施設(入居・デイサービス))
TEL:07468-6-0360

下北山村地域包括支援センター
(介護・福祉に関わること)
TEL:07468-6-9007





滞在プログラム情報



下北山村の山と川
 下北山村は山と川の間に田んぼがあります。このような、山村の美しい風景が西ノ川の約10キロ区間で続きます。また、気候も温暖で雪の積もることは殆んどありません。


明神池散策
 明神池の周囲には、古木が倒れ水中に沈んだり長い年月の間に苔が一面に生えたものが見えます。


きなりの郷田植え後4週間が経過しました
 下北山村の今年の気候は、梅雨に入ってもそんなに蒸し暑くなく、涼しい日が続いています。鮎も小ぶりが多かったようですが、稲も少し生長が遅れているようです。


国道169号線通行止め解除
 1月30日の崩土により通行止めとなっておりました、国道169号線(上北山村西原地内)通行止めが4月20日午後5時をもって解除になりました。片側交互通行で終日通行可能です。片側通行区間は頑丈な鉄骨で覆われ安全を確保しています。


売却・賃貸可能な住宅用地・建物について
 下北山村は山村ですが、山から川までの距離があり、家の建設が可能な土地がたくさんあります。約500平米で100万円からの土地があります。また、1200万円で土地付き、即入居可能な物件が掲載されるようです。下北山村では、村の土地・建物所有者で売却・賃貸可能な物件をホームページに掲載することになりました。


ジュニアゴルフ
 下北山村ジュニアゴルフクラブの練習風景。下北山村には村営ゴルフ場があり、小学生がゴルフを始めるには最適な環境です。山村留学をしながら、ゴルフの基礎を学べる環境があります。ゴルフ好きな子ども達大歓迎です。4月10日桜の季節に「さくらパパ」下北山ジュニアゴルファーを熱血指導。(田舎に泊まろうの取材で訪れられました。)


ITを活用した田舎暮らし(計画中)
 平成16年度にCATV網整備に伴い、家庭でも30Mbpsでの接続が可能となりました。この設備や、元々あった自然や、スポーツ・アウトドア環境を都会からの移住や交流に活かして行きたいと考えています。





ブログ


2006/08/14 10:43:11
山村留学でジュニアゴルフクラブに入会可能


 下北山村教育委員会では、山村留学生を受け入れています。現在6人内2名ジュニアゴルフに参加

2006/08/04 15:32:44
1万円でゴルフ会員権取得可能

 下北山村では9ホール、PAR30、1,756ヤードの池の平ゴルフ場の会員に、村民になって、入会金1万円を収めるとその権利が得られます。会員になるとプレー費が500円/1日、月1回の月例コンペに参加可能となります。ゴルフ好きの団塊の世代の方、ぜひ田舎暮らしとゴルフを楽しみませんか。





滞在施設情報



鮎解禁日の状況
 6月17日下北山村、西ノ川、北山川で鮎釣りが解禁されました。状況は、西ノ川上流は水温が冷たかったことの影響か、かなり小ぶりなサイズ、釣果は15匹前後、下津呂付近では15センチサイズが20匹前後、今後の成長が期待されます。


空家などの売却・賃貸可能用地の募集を開始
 都市部で住まわれ、田舎暮らしを希望しておられる方に下北山村に住んでもらって、過疎化を防止し元気な村づくりを進めます。


CATV網を活用したインターネット効果
 インターネット通信網のブロードバンド化の効用


下北山村営住宅
公営住宅


空工場・事務所用地
 下北山村上桑原に工場・事務所建設用地




カレンダー情報


2007年06月17日
〜09月30日
鮎漁解禁
(下北山漁業協同組合)




相談窓口


観光情報に関する窓口
下北山村産業建設課
☎07468-6-0001

交流居住に関する窓口
下北山村総務課
☎07468-6-0001

健康・介護保険に関する窓口
下北山村保健センター(保健福祉課)☎07468-6-0015




実践者の体験談




関連リンク


Powerd by 交流居住ポータルサイト
このホームページは、総務省自治行政局過疎対策室・財団法人過疎地域問題調査会が管理運営しています。
このサイトは Internet Explorer 6 SP1 及び OPERA 7.23 にて動作確認をしております。