交流居住相談コーナー

「交流居住のススメ」 にはじめて訪れる方へ

交流居住の概念・イメージやこのポータルサイトに関する基礎的な情報を紹介しています。交流居住やポータルサイトについてのご質問は、サポートセンターにお問い合わせください。

交流居住とは?

交流居住とは、都会に住む人たちが、都会と田舎の両方に滞在・居住する場所をもち、それぞれの場所を仕事や余暇・趣味などのために使い分け、田舎では地元の人たちとの交流を楽しむといったように、「交流を主たる目的として都会と田舎を行き来する」ライフスタイルをいいます。

 

短期滞在型(ちょこっと田舎暮らし)

お気に入りの田舎を年に数回あるいは毎年訪れて、1〜3泊程度滞在し、自分の趣味活動や地元の人との交流を楽しむ。田舎暮らしをちょっと体験してみたい人や、これから本格的に田舎暮らしを始めたい人に向いたスタイル。

長期滞在型(のんびり田舎暮らし)

田舎に数週間〜数ヶ月といった長期の滞在をして、田舎暮らしを楽しむ。都会に生活基盤をおきながらも、田舎にセカンドハウスや滞在居住場所をもち、のんびり田舎暮らしをしたい人に向いたスタイル。

ほぼ定住型(どっぷり田舎暮らし)

1年のほぼ大半を田舎で過ごし、必要なときだけ都会に戻る。田舎に家を建てて生活の拠点を移し、本格的な田舎暮らしをしたい人、いずれ田舎に定住(移住)を考えている人に向いたスタイル。

往来型(行ったり来たり田舎暮らし)

週末や休暇のたびに都会と田舎を行き来して、都会での生活と田舎暮らしの両方を楽しむ。都会に生活基盤をおきながら、田舎のセカンドハウスや貸家などを利用して、都会生活と田舎暮らしを両立させたい人に向いたスタイル。

研修・田舎支援型(田舎で学んでお手伝い)

農林漁業や伝統工芸技術等の習得、援農等を目的として、田舎に滞在する。田舎の環境の中で自らの仕事や技術を身につけたい人、趣味や興味を活かして田舎を支援したい人などに向いたスタイル。

検索の方法

3つの方法で検索することができます。

1.5つのタイプで検索

3つの検索手法のうち、もっとも基本となるのが、5つの滞在タイプ別の検索です。トップページに表示された、5つの「滞在タイプアイコン」にマウスカーソルを合わせると、その滞在タイプの紹介と、地方一覧が表示されます。その地方一覧から、検索したい地域をクリックすると、選択した滞在タイプおよび地域のプログラム、滞在居住施設情報が登録されている自治体の一覧が表示されます。

2.地方名からの検索

行きたい地方があらかじめ決まっている場合には、トップページに表示された日本地図から、直接、地方を選択し、検索することも出来ます。

3.キーワードからの検索

●注目のキーワードから検索する

本ポータルサイトでは、よく使われるキーワードや季節ごとのトピックスを「注目のキーワード」として別立てすることによって、検索の利便性や情報の充実を図っています。この「注目のキーワード」は、トップページ上部に専用囲み枠にて表示されており、任意のキーワードをクリックするだけで、選択したキーワードが含まれているプログラム又は居住施設情報が登録されている自治体の一覧が表示されます。

●自由なキーワードから検索する

また、利用者は、トップページ中段にある「キーワード検索」を利用することで、自らの嗜好による自由なキーワードから情報を検索することも可能です。このフォームに、検索したいキーワードを入力し、[検索]をクリックすることで、入力したキーワードが含まれているプログラム又は滞在居住施設情報が登録されている自治体の一覧が表示されます。

サポートセンターについて

サポートセンターとは、交流居住ポータルサイトの運営はもちろんのこと、交流居住フェアなどを通じた都市住民への交流居住情報の発信や交流居住に関する相談、交流居住の推進にかかる人材育成(研修・交流会)などを総合的にサポートしています。

メールマガジンについて

当ポータルサイトでは、毎月第1、第3水曜日の2回、会員向けにメールマガジンを発行し、交流居住に関する旬な情報や取り組み先進地域などの紹介をしています。 ご希望の方は,お申し込みフォームよりお申し込みください。